海外旅行

バンコクひとり旅#3 ワット・アルンとワット・ポー

オレンジフラッグボートで移動

遅めの朝食後、3大寺院巡りをするために、船乗場であるBTSサパーンタクシン(Saphan Taksin)駅へ。2番出口を出て、サトーン(Sathorn)船乗場は歩いてすぐ。

チャオプラヤー・エクスプレス・ボートの船がここから出てます。英語だけどこのサイト、料金とかわかりやすいと思う↓

寺院巡りに行くには水色の旗のツーリストボートもあるけど、オレンジ色の方が安くて早いと調べていたので、切符を買って並ぶ。あってるか分からんけどそれっぽいところに。

いくらだったか忘れてたけど、切符みたところ20Bじゃね。

観光地なので平日だけど人もたくさん。だからもうちょっと早い時間に出発したかったんだけどね…

船楽しい。

ワット・アルン→ワット・ポー→ワット・プラケオ&王宮の順番にまわる計画。ワット・アルンに行くには、ワット・ポーの最寄り駅のター・ティアン(Tha Tien)で乗り換えなきゃいけないと思ってたんだけど、美しい建物が見えてきて船を降りると、そこはワット・アルンでした。なぜ…まーいっか、ラッキーってことで。

 

ワット・アルン/Wat Arun

3大寺院の中で一番好きなワット・アルン。入場料50B。

いやぁ、綺麗だなあ。写真けっこう撮ったんだけどね…逆光だし暑いしスマホもデジカメも光で画面が見えないし、わりとひどい写真ばっかりだった。泣

f:id:mamagotoism:20190323184018j:plain

恐らく気温は35~36℃。日本の夏を思い出す。日陰にいると大丈夫なんだけど、もうすごい汗。

庭(?)もいい感じで、時間が許せば日陰でまったりしたい感じ。

外では飲み物など売ってる。

夜はライトアップとても綺麗らしく見たかったけど、まぁそんな時間はなかった。人生に余裕が欲しい。早くもまた行きたいバンコク。

 

そして次、ワット・ポーに行くために船に乗ります。船を降りた場所とは別の場所から乗るらしい。簡単な看板が出てた。

乗り場に行ってみると長蛇の列。

暑い中並ぶ。船の料金は4B。

 

ワット・ポー/Wat Pho

ター・ティアン船乗場に着いてとりあえずスイカ。

お腹減ってるんだけど、暑さのせいでご飯よりこういうものが食べたくなるのよね。結局昼ごはん食べてないし。

人の波に身を委ねていたらワット・ポーに着いた。入場料は200B。

美しいなあ。

この中建物のにあの寝そべり釈迦仏がいらっしゃいます。靴を脱いで入る。

おぉ~。

見下ろしてる感じが良い。

壁の絵も見応えがある。

アタマのアップ↓

外をブラブラ。

カワイイスポットもあるし、工事中で人気のないエリアもあるし、これまた時間と体力があればずっと居たい。

そしてワット・ポーの敷地内にあるマッサージを絶対受けたい!と思ってやってきたんだが、人気で待ち時間が発生するとは覚悟してたし、何より予定より遅くなったので、受けられませんでした…ショボーン。14時ごろに行ったら、40分~1時間待ちだった。あきらめて次、王宮へ。

 

#4に続く

バンコクひとり旅#4 ワット・プラケオ&王宮とカオサンワット・ポーの次は歩いてワット・プラケオへ。近いんだけど敷地が広いし、方向間違ってないかなと思ってグーグルマップを開く。sim買っといて...
スポンサーリンク