海外旅行

バンコクひとり旅#4 ワット・プラケオ&王宮とカオサン

ワット・ポーの次は歩いてワット・プラケオへ。近いんだけど敷地が広いし、方向間違ってないかなと思ってグーグルマップを開く。sim買っといてよかったなぁ。方向音痴としては街中でネット繋がらんと不安。

いい天気すぎてそろそろ体力がまずい。足も棒になってきた。しかし楽しい。

 

ワット・プラケオ(Wat Phra Kaeo)&王宮(Grand Palace)

入場料は500Bと、物価の安いタイにしては強気の値段設定。そしてここは服装チェックがきびしいです。服装に問題がある人向けに、服のレンタル部屋がある。

すごい人!団体ツアー客が圧倒的に多い…なぜだ…ワット・アルンとワット・ポーはここまでじゃなかったのに。

またしても美しい建物に圧倒される。

どれも美しい。

トイレは人が多いからかちょっとニオイが気になったけど、汚くはない。そして出口がわからずウロウロしてまた無駄な体力を使う。

 

周辺の他の寺院、ワット・サケートとかにも行きたいなと思ってたけど、時間おしてるし体力もないしどうしよう…と思いながら歩いていると、カオサン方面に向かってた。それならカオサン行こ。

 

王宮から歩いてカオサン(Khaosan)へ

うっかり歩いて向かったけど、この気温で歩くのはしんどいのでトゥクトゥクかタクシーをおすすめします…そして何より、途中大きい道を横切る必要があって、車がこわかった。どこまで行けば信号があるんや~ってなって疲れた。

そんなこんなで無事到着。電線すごいな。

とりあえずお腹が減りまくりなわけです。そこそこ人がいて入りやすそうなお店にイン。

注文しすぎた。これで245Bだったはず。お腹減ってたこともあって、「うめぇ~」ってなったけど、冷静に考えるとチャーハンはふつうだった。笑

外の席なので、ハエが飛んでたりしますが、ここはカオサンだししゃーない。

 

カオサンは、世界中からバックパッカーが集うことで有名な場所だけど、電車も通っていなくてアクセスは良くない。それに私が泊まったホテルも充分安いし綺麗だし、今の時代に需要あるのかなーなんて思ってたけど、賑わってた。

タイパンツを購入。明日履こう。やっぱ私、映えるものとかキラキラかわいいものよりもこういう写真が好きだわ。笑

カオサンの最寄り船乗場、プラ・アーティット(Phra Arthit)に向かって歩く。

 

プラ・アーティット(Phra Arthit)~サトーン(Sathorn)

プラ・アーティット船乗場の入り口は、ふつうの商店なのでうっかり見逃すかも。私は運良く前を歩いてた人が入っていったので気がついて、迷わず着いた。

ここから出発地点のサトーン船乗場まで戻ります。チケットは60B。これを渡された↓

オレンジボートに比べたら高いなぁなんて思いながら乗ったら、夕暮れの時間も相まってなんと気持ちの良いことでしょう。2時間ぐらい乗ってたかった。

これに乗ります↓

2階席に行っちゃうよね~。

すごい気持ちいい。さっき巡った寺院も見えるわけよ。

私にはご縁のなさそうなブランド街の駅。

惜しまれつつも(?)サトーンに到着。BTSに乗って移動。

なんかやってるー。

 

#5に続く

バンコクひとり旅#5 バーン・タムナーン・タイでマッサージとマンゴー・タンゴバーン・タムナーン・タイ/Ban Tamnan Thaiで足マッサージ マッサージへゴー!ってことでBTSでアーリー(Ari)駅へ。 ...

 

スポンサーリンク