生活

健康的な毎日を送るための睡眠と少しの運動

心身ともに健康であるというのは、やりたいことをやって幸せに暮すためにかなり重要なことです。

私はけっこう前から自分が健康であることに日々ありがたみを感じているし、自分のセールスポイントは健康体であることしかないんじゃないかって思う。(でも他にもあるって言って欲しい)

体が健康であるが故に、数年前に無職で親にお金を借りたときも、これから先いくらでも働ける(働かざるを得ない)と思うと、そんなに危機感がなかった。いや危機感持てよ、って話は受け付けません。

 

今健康だと思っていても、自覚がないだけでガンに侵されてるかもしれないし、自分の努力だけではどうにもならないこともある。スポーツ選手だって病気するし。でも、なるべくこの健康体が続いて、趣味に遊びにときどき仕事に全力で集中できるように、私が日々心がけていることを書きます。

 

とにかく睡眠

睡眠に勝る良薬はありませんね。少しの体調不良は、きちんと寝ることでほとんど解決するって信じてる派です。睡眠は偉大。

私は毎日7.5時間寝るようにしてる。ショートスリーパーも実在するんだろうけど、自分のことではないみたい。日中眠くなったり寝不足によってパフォーマンスが落ちることが無駄だと強く思うようになった。あと、今の仕事が事務でずっとPCに向かってるので、寝不足だとすぐ眠くなっちゃうのよネ。

睡眠の時間帯ですが、私の仕事は週交代のシフト制で、始業時間が

早番:8:45~

遅番:11:30~

ってなってます。ゴールデンタイムの22時〜2時にかかる時間が多くなるように、早番の週は22:30頃寝るようにしてる。遅番のときも、なるべく夜更かしせず家事などは朝やるようにしてて、0:00~0:30には寝るよう心がけてます。

そして休日も、予定がなければリズムを崩さないように、寝過ぎないように。飲んでたりしたらもちろん遅くなるけど、まぁたまにはねー。楽しいことでたまに生活が乱れるのはOK。

もしフレックスならやっぱり早めの出社&早めの退社を選択するだろうな。早番のほうが体にはいいけど、遅番のときは出社前に銀行行ったり歯医者行ったりもできるので、便利なこともある。

 

お酒飲むとどうしても夜遅くなるし、今よりももっと節約を心がけてたときに、飲みに行く回数減らしたけど割と平気だって気付いたこともあって、めっきりお酒を飲む回数も減った。しかし飲むのは好きなのでたま~に家で飲んでる。弱いので安上がり。

お酒を飲むことよりも、誰と会って話すかの方が大事なんよね。結局飲む回数減っても不満がたまるでもなく、むしろ浮いたお金で他のことしたいと考えるようになった。そしてますます健康的に。

 

夜型のほうが合う人もいるので、万人に早寝早起きしよう!とは言えないけど、私は若い頃に比べて生活の質が上がったと体感してる。こんなに規則正しい生活をするようになるとは自分でも思わなかったわ。笑

 

そして適度な運動

特に運動はしてないけど、歩くのと写真を撮るのが好きなこともあり、休みの日に出掛けるとけっこうな時間歩くこともある。さすがに猛暑の夏は自粛するけど。歩くの好きなんよね。

ちなみに体を動かすのは昔から好き。だけど体力もそんなにないし、運動神経は残念な感じで、泳ぎに関してはまったく…。家のまわりランニングしようかと考えたこともあったけど、続けられるほどの意志を持ち合わせていなかった。

 

しかし今の会社に入社して3年と少し、チャリ通してるのがとても良い。

チャリ通についてはこちら↓

チャリ通の良さを声を大にして伝えたい今の会社は最寄り駅から徒歩20分(※都内です)。歩くの好きだから20分歩くのはいいんだけど、帰り道が危ないと言われて、自転車通勤をするこ...

チャリ通できる環境じゃなくても、ひと駅歩くだけでも体にいい影響がある。

体を動かすことのメリットは、体が疲れること。適度な疲れがこれまた大事で、良い睡眠につながってると日々実感してる。ちょっとだけ疲れて、お風呂につかって足をマッサージして寝るってのがいいのよね。

 

体と心のバランス

心の健康も大事です。体と心はセットで健康的でなきゃ、真の健康ではないのです。

心を健康に保つために一番大事なことは、「ストレスをためない」こと。

人と比べることはなかなか難しいけど、私は自分でストレスが少ない方だと自負しております。好きでストレスためてる人はいないだろうし、持って生まれた性格もあると思うけど、考え方次第で人生は劇的に変わる。

 

参考になるか分からんけど、心の健康のために私が心がけていること。

・欲に正直に

睡眠・食事・排泄から趣味まで、なるべくやりたいときにやりたいことやる

・他人と比べない

自分の人生なんだから、自分を幸せにし、満足させるために生きたい

・他人に求めない、強要しない

基本的に他人は変えられない

・嫌いなこと&ものは極力避ける

無理して克服しようとしない、好きな人には自分から会いに行く

・自分で決める

相談したりすることはあっても決めるのは自分、直感も大切に

 

人生は小さいことから大きいことまで選択の連続だ。自分で選択すると、失敗だったと思っても他の誰かのせいにしない。精神衛生上、非常によろしい。

これらを意識して心も体も健康でいると、特にラッキーな出来事なんてなくても人生の満足度が上がる。好きなことに没頭できる。今すぐストレスや不健康なんて捨てようぜ。

 

スポンサーリンク