家計簿

QUICPayとKyashで加速したキャッシュレス化

去年から徐々にキャッシュレス化を進めておりましたが、もう完全に現金は極力使わず、クレカor電子マネー決済に切り替えた。こちらは2018年の話↓

LINE Payとチャージ式のLINE Payカードでやっとキャッシュレス化が進みそう今話題かどうかは分からんけど私の中ではかなり話題のLINE Pay。どちらかというと流行には遅れ気味だと思うけどマイブーム。 これ...

 

メインクレカはANAワイドゴールドとJCBカードW

前は家計管理に自信がなくて(今もないけど)、極力クレジットカードではなくデビットカードを使ってたけど、マイルを貯めたくてANAのワイドゴールドカードを作ったのを機に、もう全部クレカ決済するぞ!と決めました。

私のメインカード2枚↓ANAのワイドゴールドカードは年会費もかかる、私にとっては高級カード。

下のシンプルなデザインのカードはJCBカードWというJCBオリジナルのカード。ANAカード1本でいくぞ!と思ってたけど、ポイント還元率が良く、年会費無料と知って申し込んだ。JCBサイト↓

高いポイント還元率、年会費無料のクレジットカードJBC CARD W

ただしこれ、39歳以下の人でないと持てません。私はギリギリだったので、ソッコー申し込んだ。40になる前に知ってよかった。なお、40歳を過ぎたらカードを解約しないといけないわけではなく、普通に更新できるそう。

興味のある方は、2019年9月末まで友だち紹介キャンペーンをやってるので、誰かに紹介してもらうとお得です。紹介してもらう人がいない人は是非こちらから申し込んでクダサイ↓

JCBオリジナルカード申込み

 

コンビニではスマートに電子決済

コンビニではLINEpayに代わってQUICpayを使ってます。バーコード決済は、スマホを取り出してバーコード画面を表示してパスワードor指紋認証が必要だったり、やることが多すぎて煩わしいと思って。しかし私のスマホはHUAWEIなのでおサイフケータイ非対応…

が、調べたところQUICpay専用のカードを持てばSUICAみたいにシャリーンと払えるではないか。世間知らずな私。さっき書いたJCBカードWはQUICpay専用カードも作れるので同時に申し込んだ。

こんなカードが届きます↓IDにするかQUICpayにするか悩んだけど、誰かが「IDで」ってレジで言うと「Edyで」に聞き間違いされるって書いてて、なるほどQUICpayにしようと決めた。ちなみにレジでカードリーダーにかざすと、シャリーンではなく早口で「クイックペイ」って言います。

ちなみに私はペイペイって言いたくないという理由で、いくらPayPayがお得な還元キャペーンをやろうとも手を出していない。Pay系多すぎて使いきれないというのもあるけど。カードやポイントが好きな人は全部登録して色んなキャンペーンを利用して比較してらっしゃるけど、すごいなぁと思う。楽しそうであるけど私にそこまでの管理能力はないので絞るしかない。

 

Kyashにも登録した

これまで名前は聞いたことあったような…程度のサービス、Kyashにも登録。

Kyash(キャッシュ)

審査なしでVISAカードが持て、送金や割り勘の機能もあるそう。私はリアルカードはとりあえず必要ないので、バーチャルカードにだけ登録。ANAワイドゴールドカードを紐付け自動チャージにして、ネットショッピングのときに利用してます。残念な点は、JCBカードは紐付けできないこと。

ポイントが貯まるので、とりあえずクレカを持ってる人は登録しておこう。気づいたらポイント貯まっとるかもしれんし。

 

こうして、ほとんど現金が必要なくなったとさ。友達とご飯行くときに現金がないのを忘れそうになる。現金で支払いすることがすごく損してる気になるし。

今後は増税と同時にキャッシュレス還元もあるし、お得情報を捕まえましょう。しかし無駄使いはダメ、絶対。

 

スポンサーリンク