整理整頓・片付け

ズボラーの洗濯と掃除事情

今の家は住み始めてもうすぐ4年。来年引っ越す予定でいるけど、居心地のいい家になるように少しずつ改良してきたつもり。今の生活っぷりや部屋の様子を書き留めておいて、もっと快適に暮らすために活かしたいと思います。

今回は洗濯と掃除について。

 

洗濯と洗濯機まわり

ニトリのステンレスハンガー(24ピンチ)は、常にカーテンレールにかかっています。面倒だから。


無印のハンガーはクローゼットで使っているものと同じなので、そのままクローゼットに入れるかハンガーからはずして軽く畳んで収納ケースに突っ込むかのどちらか。

洋服は一応畳むけど、下着類やタオルは当たり前のように畳みません。シワになりそうなものはハンガーのまま収納して、なるべく畳む労力をかけないようにしてる。そしてアイロンがけが必要になる服は買わない!アイロンがけ超絶不得意だしやりたくないから…

自分の好き勝手できて、ひとり暮らしってサイコウ。こういうの受け入れてくれる人とじゃないと同居できないなぁ私。

 

洗濯機まわり↓

仕切り板のとなりはトイレ。洗濯ネットもほとんど無印ので、使い終わったあとも同じ場所で干しておく。

洗濯が終わったら、立て掛けてあるカゴに洗濯物を入れて部屋に持ってって窓際で干す。最低限の動きで洗濯が完了できるようになってると思うので満足してる。このカゴ、我ながらオシャレで気に入ってるけどどこで買ったか忘れちった。

洗濯機はこの家に越してきたときに買ったもの。ヤマダ電機のプライベートブランドのもので安かった。

洗濯機の上にはもともと棚が備え付けられていて、黄色のファイルボックスに詰め替え用の柔軟剤などを入れてます。

白いファイルボックスふたつはタオル入れ。洗濯機の前が風呂で、脱衣場をかねているのでタオルはここに置いた方が便利だと気づいた。もともと小さい頃から実家で使っていなかったので、バスタオルは使わない派。

ミニマリストはよくタオルを白で統一したりしてるけど、私は趣味のカープ関係かライブで買ったタオルばかりでカラフルです。まぁ個人的に、白で統一された美しい部屋よりも、ベージュやブラウンっぽかったり、少し混沌としてるけど整ってるというか、個性があるけどキレイな部屋が好きなのよ。キレイな中にも生活感が欲しい。私の場合はまだ生活感ありすぎだけど。

 

掃除

日々の掃除

毎日掃除なんてやりたくないんだけど、抜け毛がはげしくて部屋とキッチンのフローリングは毎日ドライシートで拭かないと髪の毛がたまります。だいたい朝、出勤前にやってる。

あとは生ゴミは真冬以外は毎日ビニール袋に入れて冷凍室にインしてます。ゴキさんくるからね。毎日しないといけないことはこのふたつかな。

2、3日に1回の掃除

トイレの拭き掃除、シンク・コンロまわりを拭くのはこのくらいのペースかな。気づいたらやってる。ご飯を鍋で炊くくらいで自炊はほとんどしないです。でもなぜかコンロまわりってけっこう汚れるのよね~。

 

週1回の掃除

部屋のフローリングを濡れ雑巾で拭くのは週1ぐらいのペース。実際は雑巾は面倒なので、クイックルワイパーウェットでベッド下などを拭いてます。キッチンのフローリングは部屋より汚れやすいので週2回ぐらいでやってるかも。

クイックルワイパーを使わなくても割安な類似商品があるけど、高いだけあって質がいい気がする。しかしドライシートは毎日消耗するので、安いものをテキトーにまとめ買いしてます。

その他、電子レンジ上やテレビや電球のホコリを拭いたり。これは週1よりもっと少ないかな。雑巾やふきんは洗って干すのが面倒なので、コストはかかるかもしれないけど使い捨てのものに限る。無理すると続かないから必要経費だと割り切ってる。

あと、お風呂掃除は入ったついでに気になるところをやる感じ。特に決めてないけど、お風呂もけっこうすぐ汚れるんだよねぇ。

 

掃除もいかにラクするかってことを優先してる。そのためには、散らかさないようにするのが一番だし、モノ少ないほうがラクだし、汚れがひどくなる前にマメにキレイにするしかないのよね。うまくできてるわ。

家事はなるべくやりたくないけど、料理に比べると洗濯・拭き掃除ってキライじゃないかも。やると気持ちいいし。料理もそこまでキライじゃないけど…得意ではないのは認めます。

 

スポンサーリンク